スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

でふぉめか「斬月」で「直参仕様 暁」を作ろう 完

2008年12月26日
■直参仕様 暁


塗装で大失敗をしてしまい放置気味になってしまったのですが、年内には完成できました。
可動化もしていますが前回の斬月と変わらないのでそちらをご覧下さい。

画像が多いので別ページです。

斬月と比べてもあまり違いが無いので、
本体自体は武器を除けば胸と頭くらいしかいじるところはありません。

s-jikisan02.jpg
色が分かりずらいかもしれないのですがホワイトパールで塗装しています。
クリアーも吹いているのでテカテカです。

s-jikisan03.jpg
ハンドガンと廻転刃刀はプラ板でスクラッチです。
ハンドガンは銃口が2つあるんですが、あまりカッコ良く無いので1つにしました。

s-jikisan04.jpg

s-jikisan05.jpg
塗装の失敗についてなんですが、最初はC.C.カラーで行きましたがあまりのピンクに耐えられなくなったので、オリジナルでいこうとパールホワイトになった感じですw
ただ、塗ったピンクがなかなか落ちずサフを吹いてもなかなか消えないので、最終的に薄め液にドボンしました・・・。

s-jikisan06.jpg
斬月とのツーショット。
こうなると白い斬月もカッコいいかもしれないですね。

というわけで、「直参仕様 暁」でした。
スポンサーサイト
[ミニフィギュア 可動化]でふぉめか 直参仕様 暁 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは。完成おめでとうございます!
例によって素晴らしい完成度ですね。
プラ板工作部分も美しく、まったくもって羨ましい限りです。
カラーリングも、黒い斬月と対照的で実に良いのではないでしょうか。
PVCへの塗装は、かなり大変だったのではないかとお察しいたします。
コメントありがとうございます。
お手軽改造だったつもりがやけに時間がかかってしまいました。
スクラッチ部分はまだまだ粗だらけ・・・。
PVCの塗装はVカラーが良いとは聞くのですが、Mrカラーよりも臭いがひどいらしいのですがどうなんですかねぇ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。