スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■figmaでアリス・マーガトロイド 完成

2009年12月19日
fgの方で先にupしましたが、「figma アリス・マーガトロイド」完成しました。

s-alice_fig01.jpg

s-alice_fig02.jpg
ベースは瀬戸燦ですが買った時に体型や表情がちょうど良いかなと思った程度で、
グリモアや人形を含め手足や顔以外はほとんどパテやプラ板によるスクラッチとなります。
ケープやスカートに関してはプラスティディップによる軟質パーツで可動範囲を稼ごうと頑張ってみましたが、
あくまで少し干渉をカバーしてくれるといったところ。
派手に動くキャラじゃないので良いですが・・・。

s-alice_fig03.jpg

s-alice_fig04.jpg
人形を操るアリス!
これが再現したくてお供の人形をスクラッチしたのでした・・・。
人形を多数従えてというのが本来あるべき姿だとは思うのですが・・・、勘弁してくださいorz

s-alice_fig05.jpg
可動範囲はこんな感じ。

s-alice_fig06.jpg

s-alice_fig07.jpg
魔法書は「Grimoire of Alice」と筋彫りしたあとにゴールドの塗料を付けてなぞりました。

s-alice_fig08.jpg
魔操「リターンイナニメトネス」

s-alice_fig09.jpg
ということで「figma アリス・マーガトロイド」でした。

制作期間は放置期間があったとはいえ半年以上かかりましたが完成出来て良かったw
軟質パーツの作り方やノウハウは色々勉強になったよ!('(゚∀゚∩なったよ!
髪はふわっとした髪型にするかストレートにするかに悩み何度も作り直し・・・。
一番苦労したのがそこなのですが、苦労した分満足できるものになりました。

スポンサーサイト
[figma改造]アリス・マーガトロイド | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
figma改造とのことですが違和感なくまとまってていいですねコレ。元からアリスの可動フィギュアだったと言われてもおかしくないです。
固定しかうちは作ってないですが可動フィギュアの改造もありだなぁと素直に感心してしまいました。
No title
>守乃 梟さん
初めまして。履歴から辿って来られたみたいですね。
製品版の物と並べても違和感無く感じてもらえることは本当に嬉しいことです。
随伴する人形はもう2体くらい欲しいですが、そちらのアリスを見ているともっと必要な様に感じてきます・・・。

コメントありがとうございました!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。