スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ヴィンセント 可翔式 01

2008年08月09日
早速フロートシステムを作り始めてみました。
s-DSCF0342.jpg
1ミリプラ板から切り出しては、切り出して。
羽の長さは10センチくらいにしています。

分かりづらいですけど、エアキャヴァルリーじゃなくて飛翔滑走翼の方です。
前者はランスロットを買えば付いてきますからね。
それに滑走翼の方がかっこいいんだもんw

飛翔滑走翼は黒の騎士団側の装備ですけど、別にヴィンセントはギルフォード個人の専用機でも無いので、
鹵獲機でもブリタニアの寝返り兵の機体でもなんとでも妄想設定は出来ちゃうので・・・ね?

まともなプラ板工作の経験がほぼ皆無なので、平然とスクラッチ出来ちゃうような人ではありません。
それと、ヴィンセントの方もいじるつもりは無いです。スミ入れ位かな?
あくまで、滑走翼を作ることだけを目標にしていきます。
スポンサーサイト
[模型製作記]ヴィンセント可翔式 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。